上場企業のコンテンツマーケティング担当がブログをはじめてみた

上場企業でコンテンツマーケティングを立ち上げ、担当している「そめ」です。そのノウハウを使ってブログをしたらどうなるか、試してみます。内容は「雑記」「DIY」「子育て」などなど。ノウハウは惜しみなく公開していきます。よろしくお願いいします。

上場企業のコンテンツマーケティング担当がブログをはじめてみた
上場企業でコンテンツマーケティングを立ち上げ、担当している「そめ」です。そのノウハウを使ってブログをしたらどうなるか、試してみます。内容は「雑記」「DIY」「子育て」などなど。ノウハウは惜しみなく公開していきます。よろしくお願いいします。

スポンサードリンク

【子育て日記】胎動、胎教って知ってる?妊娠中ですが、我が子との会話始めました。

スポンサードリンク

胎動 会話 コミュニケーション

 

こんにちは、そめです。

 

出産予定日まで今日で127日となりました。まだまだ、知らないことも多く、驚きの連続ですが、最近では「胎動」という言葉をしり、「胎教」をはじめました。

 

 

 

 

胎動ってなに?

平たく言うと、赤ちゃんがお腹の中で反応をしだすことですね。嫁もお腹で赤ちゃんが動いている!! としきりに言います。

 

そう!! もう命の躍動を感じまくっているのです。

 

僕も、お腹に耳を当てて、赤ちゃんが蹴ってくるのを聞いたりして、それに対して「ポンポン」と軽く叩き返して上げたります。

 

はっきりわかるくらいに返してくるので、この時期にこんだけ元気やったら、この先どんだけ元気になるねんと、ビビったりしていますが(笑)。

 

胎教ってなに?

これは、科学的根拠はないらしいのですが、お腹の中にいる赤ちゃんに対して、

 

  • 絵本の読み聞かせ
  • 話しかける
  • 音楽を聞く

 

などを行うことです。

 

胎児は妊娠6ヶ月を越える頃から脳内のシプナスが活発に作られ始めるらしく、この頃に胎児に刺激を与えてあげることで、神経回路が密に繋がって働くようになる、といわれているようです。

 

俺、話しかけまくる

とにかく今は、お腹の赤ちゃんにタイミングを見ては話しかけています。

 

単純に父として、リアクションを返してくれるようになったお腹の中の赤ちゃんと、コミュニケーションが出来るのが楽しくて仕方ないのです♪

 

仮の名前をつける

 

現在、お腹の中の赤ちゃんの性別はわからない状態です…。

 

ですので、名前もきめていませんし「あんた」と読んでます(笑)

 

「あんた、男と女どっちなん?」

「そこ、暇ちゃう?」

「起きてるー?」

「あんた、おしこっした?」

 

など、超どうでもイイことをひたすら話しかけています。

 

知人は、生まれてくるまで「ジョージ」と呼んでいたそうで、生まれた後もこの名前で呼ぶと反応することがあったとか、なかったとか…。

 

うちも、何か決めたいなと、考えてみたりしています。

 

感動の連続

その度に、無視されたり(主観)、反応してくれたりを繰り替えてしますので、このコミュニケーションが、親としてはたまらなく楽しいですね。

 

本当に感動の連続です。

 

皆さんも是非、お腹の赤ちゃんとコミュニケーションしてみてください。僕が思うコツは、赤ちゃん扱いしないこと、かな?

 

ごく普通に話しかけてます。

 

無視され続けるナンパ的な感じですかね?(ナンパしたことないけど…)

 

 

こんな感じで、つらつらと育児日記を、そして失敗から学んだことなどを紹介していきますので、▼興味のある方は、ぜひ読者登録お願いいたします♪

 

 

スポンサードリンク